結婚生活はバランスとお互いの尊重が大切

結婚生活はバランスが大切ですね。

例えば夫が仕事、妻が専業主婦の場合はお互いがお互いを尊重することが非常に大切です。

夫婦生活を円満に過ごすために絶対に言ってはいけないことがあります。それは相手の事を否定することです。

専業主婦の妻をお持ちの男性なら家事や育児のことに対して否定する発言は極力しないようにしましょう。

自分は仕事をしているのだから偉いんだというそぶりは絶対にしてはいけません。家事をする。育児をする。それは相当大変な事なんです。

相手のやっていることを正確に把握しないまま否定するのだけはしないようにしなければなりません。

逆の場合も同様です。家事と育児で追われていて辛いとしても夫の仕事のことを否定してはいけません。

お互いがお互いのやっていることを尊重してこそ夫婦関係が円満に行くもんです。それでも否定したいと思っているのならパートナーがしている全ての事をしたうえで否定しなければいけません。

同じ土俵にたって初めて否定することが出来る権利があると思うからです。想像だけで否定することは非生産的であり、相手を傷つけることになります。

どうしても人間というものは自分目線で物事を考えてしまいがちですが、相手の気持ちにたって冷静に一つ一つ判断していくゆとりが大切だと感じている今日この頃です。

結婚生活はバランスとお互いの尊重が大切なんですね。

2014年は飛躍の年

2014年は私にとって飛躍の年になることを願っています。

今年は完全に独立してビジネスを展開していくことを決めました。

何月に完全独立を果たすことが出来るのかはわかりませんが、完全に誰の力も借りることなくビジネスを展開していくことは確定しています。

自分一人で全てをコントロールする。

聞こえは良いですが、物凄くプレッシャーを感じるのもまた事実です。

会社員は与えられた仕事をこなしていれば給料をもらえるのに対して、自分でビジネスを展開する場合には、自分で仕事を見つけて更にそれがお金にならないと生活できません。

これってとっても不安定な生活ですよね。しかしながら自由はサラリーマンよりもあります。休みは自由に取ることが出来ますし、上司に媚を売る必要もありませんから。

サラリーマンが良いのか自分が経営者としてビジネスを展開していくのかどちらが良いのかなんてわかりません。

ただ私は経営者として生きていくことを選びました。

やはり「自由」な人生って素敵です。 生きているのに人に支配されるってなんか勿体ないというか生きている気がしません。

誰よりも貧乏になるかもしれませんが、全ては自分が決定権を持って行動して人生を楽しみたいですね。

不安はあるけど自由もある。

そんな人生を楽しみたいものです。

話しは変わりますが、有名な占い師に占ってもらったところ、今年は飛躍の年、成功の年らしいです。

また僕のオーラは黄色でビジネスセンスも悪くないらしいので自分を信じてただただ前に向かって走り続けたいと思います。

なんか人間には色々なオーラがあるみたいですね。 紫のオーラの人もいるらしいですし。

2014年は飛躍の年と希望するだけじゃなく現実にしたいと思います。 そして幸せな人生を送る。

絶対にそうなれるよう今年は最初からアクセル全開で張り切って頑張ります。 大切な守るべき家族がいるので失敗するわけにはいきません。

もちろん失敗することを恐れるような気の小さい事はするつもりはありませんが。 一度きりの人生なので大きく張って勝負したいですね。