飛行機事故多過ぎでしょ!!

いや~飛行機事故が続きますね…。

10日間で3機も墜落してるという前代未聞の事件が世界で起こっています。

こうなってくると飛行機乗るのがものすごく億劫になりますよね。

幸い、私は今のところ飛行機に乗る用事が無いのでひとまず安心ですが、今こうしている間にも飛行機は飛んでる訳で…、たくさんの人が乗ってる訳で…。

特に事故を起こした航空会社を利用している乗客は気が気でないでしょうね。

中には事故が相次いで旅行なんかをキャンセルした人も多いのではないでしょうか。

私ならきっとそうしますね。

事故が相次いでいるから航空会社は事故を起こしてはならぬといつも以上に注意深くはなっていると思うのですが、ここまで続くとやっぱり怖いですよね…。

2度あることは3度ある…そんな諺もあるくらいで実際に3度目が起こりましたからね。

これで4度目が起こったら本当に何か他の力が働いているとしか思えなくなってきますよね。

そもそも飛行機は最も安全な乗り物と言われていて、
言ってみれば全世界で3件しか事故が起こってないとも言えます。

車の事故で考えれば日本だけでも何百件と起きている訳で、そう考えると安全なのは間違いないのですが、飛行機という乗客が多く、事故=死亡事故と直結してしまうだけにやっぱり危険だと思ってしまうんですよね…。

特にマレーシア航空に限って言えば、今年3月に起こった事件が未だ未解決の中での事故ですからね。しかも、今回もミサイルに迎撃されるというとんでもない事件なだけに本当に残念でなりません。

今、飛行機事故が起きれば何かあるんじゃないかと世界が注目します。何かの目隠しにもなりますので、何かの陰謀でまた飛行機事故が起こらないことを祈るばかりです…。

大谷が日本最速162キロを記録!!

今日のマツダオールスター、ご覧になられましたでしょうか?

私も数年振りにオールスター戦を見たのですが、今の選手はあまり知らないと思って何気に見ていたのですがさすがオールスターだけあって知っている選手が結構いました。

そういえばオールスターって今はマツダがスポンサーになっていますけど、昔はサンヨーオールスターだったのを知ってますか?サンヨー時代はオールスターは欠かさず見ていただけにすごく思い入れがあります。

サンヨーは白物家電で有名なブランドだったのですが、業績不振でオールスターのスポンサーから外れ、最終的にパナソニックに買収されてしまいましたね。パナソニックは充電池技術が欲しくてサンヨーを買収したと言われています。

ま、サンヨーの話はこのくらいにして、今日のオールスターで歴史に刻んだことと言えば日ハム大谷投手の162キロですよね!お祭りムードの中で出た数字だけあって球場はかなり盛り上がりました。

しかも、セ・パ含めた全球団のスター選手が集っている場所での記録なので誰も文句のつけようがありませんから、最高の舞台で日本最速記録を出したということになりますね。

しかも二刀流ということでバッターでも活躍している訳ですから、その可能性は無限だと言ってもいいですよね。しかもビジュアルも爽やかで言うことありません。また、岩手という東北出身というのもなんだか好感が持てる要因ですよね。

ちなみに、162キロというのは日本最速ではありますが、残念ながら大谷投手一人の記録ではありません。以前横浜と巨人で活躍したクルーン投手もこの数字を記録しているので、タイ記録ということになるんです。

出来れば163キロを出して日本新記録だったら最高だったんですけどね。

今日は162キロを2回、他にも160、159キロを何球も投げていたので期待は高かったのですが新記録とまではいきませんでした。

来年のオールスターに大谷投手の記録更新に期待しましょう!

アルゼンチンのメッシに日本の久保建英くんを重ねる

本日、ブラジルワールドカップでアルゼンチンが激闘の末、オランダをPKでやぶり決勝に進出しました。

日本代表がGL敗退してからはアルゼンチンを応援しているのですが無事決勝に進出して本当に良かったです。

なぜアルゼンチンを応援しているかというとメッシがいるからです。
彼のプレーは本当に芸術的ですよね。

あのドリブルとパスセンス、一瞬の隙を逃さない決定力。
今までで史上最高のサッカー選手だと思います。

なのでアルゼンチンの試合は楽しくて楽しくて仕方ないんですよね。
別にアルゼンチンが好きなのではなくメッシのプレーが好きなんです。

日本にもあれぐらいの選手がいたらもっと盛り上がるんでしょうね。
でも現在メッシと同じバルセロナに下部組織でプレーしている久保建英くんは大注目しています。

メッシ二世と言われているぐらい凄いです。ドリブルのキレなどを見ているとまるで子供のメッシをみているようで魅了されます。

久保建英くんが大きくなって日の丸を背負う日が来る日が今から待ち遠しくてたまりません。

彼がメッシレベルの素晴らしいプレーヤーに育った時、日本のサッカーももう一段階上に行くのではないかと思います。

サッカーは11人で戦うものですが、やはりスーパースターの存在は必要ですよね。そんなスーパースターが率いる日本代表を見ることが出来たらそれほど素晴らしいものはありません。

一人の存在が一つのスポーツの歴史を変えると私は確信しております。久保くん、頑張ってくださいね!!

久保君のプレーを楽しめます!
↓  ↓  ↓

医療脱毛のデメリット

脱毛というとエステや脱毛サロン以外にも施術を受けることが出来るところがあります。

それが皮膚科です。

皮膚科で脱毛が出来るの!?
とビックリされた方もいらっしゃるかもしれませんが、
実は皮膚科でも脱毛が出来るんです。

但し、この場合健康保険は使えません。

皮膚科で行う脱毛自体は確かに医療行為ではありますが、
脱毛をするという行為自体は体に起こった不具合を正常にするということではありませんので、この場合は健康保険は適用されません。

これが適用されれば3割負担ということになりますから、
かなり安く脱毛が出来ることになりますし、
脱毛サロンには行かず皆さん皮膚科で脱毛をすることになるでしょうね。

しかし世の中なかなかうまいこといかず、
皮膚科での医療脱毛は健康保険が適用されないんです。

皮膚科での脱毛料金はどれくらいかというと、
これは病院や医院によって値段設定はバラバラで、
1万円台のところもあれば5万円くらいするところもあるそうです。

ですので料金については最寄の皮膚科に聞かれるのが一番だと思います。

医療脱毛は医療ということで確かに安心ですし、
効果も期待出来るとは思いますが、
やはり健康保険が適用されないという点が非常に大きく、
料金で医療脱毛を止められるという方も少なくありません。

そういう意味では民間のエステや脱毛サロンも今はすごく安くなっていますので、
あくまで料金に拘るのであれば民間の脱毛サロンをお勧め致します。

特にミュゼプラチナムという脱毛サロンは本当に安くて、
利用者もすごく多いです。会員数も200万人を突破したそうで、
コストパフォーマンスと人気と実績を兼ね備えた脱毛サロンと言えると思います!補足ですが脱毛格安で出来るサロンはあるのでチェックしてみると良いでしょう。やはりミュゼは優秀であることがわかります。

医療脱毛のデメリットである料金を気にされるのであれば、
是非脱毛サロンでの脱毛をご利用下さい。